Stage3D Programming

2012/06/14

We write technical book named “Stage3D Programming – Flash 3D content using GPU-“. Stage3D is a latest features of Flash Player, it provides high performance graphics using hardware acceleration.

  • Number of pages: 416 pages
  • Publisher: Works Corporation
  • Release Date : 2012/6/4 (amazon)
  • Author: Yasunobu Ikeda, Naoichi Sakai, Tomoaki Takanawa
This book covers from the practical AS3 library to introductory use case, summarizes the most recent information. It taken up the framework  Away3D and Alternativa3D. In addition there are the chapter about of AGAL and Stage3D API also for you can  understand from the native API.

Stage3Dプログラミング〜GPUを使ったFlash 3Dコンテンツ制作〜」というStage3D の書籍を弊社池田(ClockMaker)と丸林商店酒井氏と高輪氏 (nutsu)の3人で執筆しました。Stage3DとはGPUを活用することで高いグラフィックのパフォーマンスが得られるFlashの最新機能です。

  • ページ数: 416ページ
  • 出版社: ワークスコーポレーション
  • 発売日: 2012/6/4 (amazon)
  • 執筆: 池田泰延, 酒井直一, 高輪知明

この書籍は、Staeg3Dの入門からAS3ライブラリの実用的機能までを網羅し、最新情報をまとめた一冊となっています。AS3ライブラリは将来性・生産性の点で有望なAway3DAlternativa3Dの両方を取り上げ、またネイティブなところから理解できるようにもStage3D APIやAGALの解説の章も用意しています。